長崎市・長与町 水のトラブル・トイレのつまり水漏れ修理などパイプワークが出張修理致します。洗面、台所、排水管の詰まり、水漏れ修理から水道工事まで24時間対応

長崎市のトイレ修理(ウォシュレット・排水管修理)はお任せ!トイレの水漏れの原因とは?

長崎市のトイレ修理(ウォシュレット・排水管修理)はお任せ!トイレの水漏れの原因とは?

トイレの水漏れは早期解決が大切です。長引くと水道代がかかるだけでなく、床の腐食やトイレ自体が使用できなくなる可能性もあります。水漏れの原因や水漏れしている箇所が特定できないという方は、専門業者に調査・修理を依頼しましょう。

この記事では、長崎市のトイレ修理業者であるパイプワークが、トイレの水漏れの原因と、水漏れが起こる箇所について解説します。

トイレの水漏れの主な原因とは?

汗マークとおもちゃのトイレ

トイレの水漏れには主に5つの原因があります。それぞれ詳しくみていきましょう。

1.ゴムパッキンの劣化やナットの緩み

ゴムパッキンは、金具の隙間からの水漏れを防ぐためのものです。ゴムが劣化(対応年数7~15年)すれば、水漏れが防げなくなります。固くなってきたゴムパッキンは、その都度交換しましょう。

ナット部分も、隙間ができれば水が漏れてきます。緩んでいる部分があれば、しっかり締め直してください。

2.ボールタップやオーバーフロー管の故障

タンク内にある水面の変動を知るための浮き玉(ボールタップ)や、水が溢れるのを防ぐために水を流すオーバーフロー管が劣化・破損し、水漏れする場合もあります。どちらもタンクに一定の水量を保つためのものなので、故障すると水が流れ続けたりしてしまいます。

3.ひび割れ

管や便器がひび割れると水漏れが発生します。長年使用している場合や、地震が起きたあとなどは注意が必要です。ひび割れを発見した場合は、取替えが必要となりますので、すぐにトイレ修理の専門業者に相談してください。

4.ウォシュレットノズルや給水ホースの劣化

ウォシュレットのノズル部分や給水ホースが劣化していると、水漏れの原因になります。細かい部品が多いため、判断が難しい場合は業者に連絡しましょう。

5.フランジパテの劣化

排水管と便器の接合部分に使われている部品をフランジパテといいます。粘土状のものが固まるとひび割れてくるため、水漏れが起こってしまうのです。(トイレと床面にあり、目視での確認はできない為、交換の場合は便器を取り外す必要があります)

以上のように、水漏れの原因は様々です。原因がわからない、対処が難しいという場合は、専門業者に修理を依頼してください。

長崎市で営業するパイプワークは、トイレ修理を行う専門業者です。お客様の安心のため24時間対応し、スピード対応を心がけております。

長崎市でトイレの水漏れ・修理をしたい方は、ぜひパイプワークまでご相談ください。

トイレの水漏れが起きる箇所

綺麗なトイレ

トイレの水漏れが起きる箇所は、大きくわけて下記の5ヵ所です。

1.給水管や排水管

排水管や給水管から水が漏れている場合は、ゴムパッキンの劣化やナットの緩みによって、パイプに沿って水漏れが発生している可能性が高いです。トイレタンクとつながっている管をチェックして、水漏れが起きている箇所を確認しましょう。

2.給水タンク

給水タンクの上部から水が流れ続ける場合は、タンク内の器具が破損しているなどが原因と考えられます。ボールタップやオーバーフロー管の故障を疑ってください。

3.便器本体

まずは給水接続部分、便器とロータンクの接続部分から確認しましょう。ひび割れや破損などが原因だと個人での修理は難しいため、業者に相談してください。

4.ウォシュレット

ウォシュレットノズルや本体内部の劣化により、水がチョロチョロと便器の中に流れてきます。小さな部品をたくさん使用しているため、原因特定が難しい場合は業者に依頼しましょう。

5.床と便器の隙間

床に水が広がっている場合、色水(墨汁など)を少しタンク内に入れてみましょう。色水が流れ出てくる箇所をチェックしてください。便器と排水パイプの接続部分からの水漏れであれば、フランジパテの劣化も考えられます。

どうしても水漏れの箇所がわからない場合は、床にタオルやゴミ袋を敷き詰めて、濡れている場所を突き詰めてみてください。濡れている部分を確認していくことで、大元を突き止めることができます。

長崎市でトイレ修理を依頼したいという方は、ぜひパイプワークへお問い合わせください。トイレ修理など、水回りのトラブル解決を行っております。見積もりや調査は無料です。

「水漏れの原因がわからない」「水漏れかどうか相談したい」などトイレに関するお悩みは、お気軽にご相談ください。

長崎市でトイレ修理のご依頼はパイプワークへ!排水管・ウォシュレットの修理も対応

トイレの水漏れは様々な場所から起こるうえ、原因も様々です。

水漏れを発見したときは、まずは給水管や排水管、ウォシュレットなどを順番にチェックしましょう。故障の原因や箇所によっては、自力で修理することも可能です。原因がわからないときや個人で対処することが難しい場合は、水回りの専門業者に相談しましょう。

長崎市でトイレ修理のご依頼・ご相談は、パイプワークへお問い合わせください。様々な水回りのトラブルに24時間対応しております。

トイレの急な水漏れにお困りの方は、迅速対応のパイプワークまでご相談ください。

長崎市でトイレ修理の業者をお探しならパイプワーク

会社名 パイプワーク
代表者 今泉 浩太郎
住所 〒852-8053 長崎県長崎市葉山1丁目19−27
TEL 0120-095-119 (24時間 通話料無料) 095-865-6620
FAX 095-865-6635
メール info@pipe-work.net , paipu-work@cronos.ocn.ne.jp
URL https://www.pipe-work.net/
営業時間 24時間 夜間もOK!(緊急対応致します)
サービス項目 トイレ詰まり修理、トイレ水漏れ修理、トイレ修理、トイレの流れが悪い、 シャワー修理、水道修理、私物水道メーター交換、水道水漏れ修理、 水道管修理、台所(キッチン)水漏れ修理、台所(キッチン)修理、 台所(キッチン)つまり修理、蛇口修理、蛇口交換、蛇口水漏れ修理、 パッキン交換、排水詰まり修理、下水つまり修理、水の流れが悪い、 ウォシュレット修理・交換、ユニエーター外し、排水管高圧洗浄、雨トイ修理
対応エリア 長崎市、諫早市、大村市、時津町、長与町

お気軽にお問い合わせ下さい。 TEL 0120-095-119 24時間対応 無料見積!!

PAGETOP